話し相手サービスの定期的な利用

話し相手のサービスを行っているところの中には、定期的な利用をすると割安になるところがあります。

利用している中で定期的に利用したい、利用頻度が多くなってきて定期コースの方が割安かも知れない、という方は調べてみるといいですね。
週に1回や2回、決められた時間や曜日に担当者が電話をして来てくれます。
長期の契約であればある程割安になるようです。
その都度利用するのはわざわざ受付をしたり、曜日や時間の希望を出したり、と時間がかかります。
定期コースであればそういった手間もなくなります。
忙しい方でも自分で何曜日の何時にかかってくると分かっていれば、その時間にほんのちょっと時間を空けておくだけです。

また、高齢のご家族の為に定期コースを利用する場合も、毎週決まった時間に電話がかかってくると伝えていれば安心です。
電話がかかってくると分かっていると、だんだんその日が待ち遠しくなる方もいらっしゃるようです。

話し相手になる事で最近の様子も確認してもらえて安心です。

話し相手って稼げるの?

最近よく聞く話し相手などのビジネスですが、いったい稼げるのでしょうか。
アルバイトの場合には時給にして800円~1000円程度ですので、主婦や学生のアルバイトにしては悪くありませんね。

自分で開業した場合は、まるまる自分の収入になります。
10分千円というのが料金の相場ですので、1時間に3回、30分間仕事をすれば3千円まるまる自分の給料です。
電話だけでなくメールのサービス等も取り入れると更に収入アップです。
自分のホームページを作って宣伝したり、SNSを使って宣伝するのもいいですね。
海外に住んでいる日本人向けに、海外の人たちもよく見るような掲示板などに書き込みをしたりするといいでしょう。
リピーターをしっかりと獲得していけば、「大人気」とまではいかなくても、十分に生活していけるだけの収入にはなるでしょう。

家庭の都合などで夜遅くに電話は出来ないという方は、夜はチャット専用やメール専用にすると効率よく深夜まで営業出来ますね。

話し相手を本業に

話し相手サービスのアルバイトをするのもいいですが、初期費用はあまりかかりませんので、どうせなら自分でビジネスを初めてみる、というのはいかがでしょうか。

自分で始めれば初期費用は必要ですが、その後の収入はアルバイト時代とはかなり変わるでしょう。
インターネットに繋がったPCがあれば誰でも始められます。
お店のホームページを作成したり、レンタルサーバーを手配したり、色々なルール作成やマニュアルなどを作ります。

今は話し相手専用の業者の他に便利屋さんなどもお話相手のサービスを行っていたり、個人でも話し相手のサービスを行っている方もいらっしゃいます。
ブログやホームページ、ツイッターやフェイスブックなど、個人で開業したとしても宣伝方法は十分あります。
何より何も資格が必要ないというのが大きなポイントですね。
料金設定も自分次第、どのようなサービスを行うのかも自分次第、営業時間の設定も自分次第です。

自分らしい会社を作ってみてはどうでしょうか。

話し相手屋への依存

話し相手屋、いわゆるお話相手のサービスですが、何らかの原因で依存症のような状況に陥ってしまわれる方もいるようです。
週に1回10分程度なら大した金額ではありませんが、毎日となると結構な金額になってしまいます。

どうしてそのように頻繁に話し相手が必要なのでしょうか。
精神的に弱っている方やうつ病などの精神的な病にかかっている方、長い間引きこもっている方など、理由はさまざまなようです。
なかには人と上手にコミュニケーションを取れるように、練習の為に利用されるという場合もあるでしょう。

確かに、家族と話をするのと全くの他人と話をするのとでは全然違います。
コミュニケーションの練習の為に利用するのであれば、そのうちに必要なくなるかもしれませんが、そうでない場合は考えものです。
金銭的に余裕があれば「依存」と言われる程、毎日でも利用して問題ないでしょうが、あまり経済的に厳しいのであれば早めに気軽に話せる友人をみつけましょう。

話し相手で元気になる

話し相手サービスの利用は愚痴を聞いてもらってスッキリしたり、悩みや相談にのってもらったり、とそれだけではありません。
「誰かと話をする」という事は元気になります。

以前はあまりなかった事ですが、最近は高齢化が進み一人暮らしをしている高齢者も少なくありません。
他人とのコミュニケーションを取るきかいが少なくなってきています。
地域で一人暮らしのお年寄りを把握しよう、という動きもありますが、様子をみるといっても限界があります。
話し相手屋は忙しいご家族に代わって、一人で暮らしているご家族の話し相手にもなってくれます。
仕事をしていたり、学生だったりすると「電話しなきゃ」とは思っていても、忙しいとあっという間に一日が終わってしまいます。
スタッフの中には介護系の資格を持っている方や介護・福祉系のお仕事をされていた方などもいらっしゃるようなので、そういう方に担当してもらうとより安心できますね。

大切な人だからこそ、いつまでも元気でいてもらう為には、精神的にも元気でいて欲しいですね。

一対一で占ってもらえる

占いをしてもらうなら、やっぱり自分のことについてより深く知りたいものです。
それにはやっぱり、一対一で占ってもらうのが一番。
でも、人気のある占い師の場合には予約が先になってしまったりするし、街角での占い師の場合は並んでいたら後ろの人に声を聞かれたらどうしようという心配も出てきてしまったりします。

でも、電話占いなら、電話という性格上、一対一でしか話せませんから、ゆっくり他の人に邪魔されることなく、占いをしてもらうことが出来ます。
そしてさらに、顔を合わせなくても対面で占ってもらっているような状況ということで、疑似対面とでもいえる状態になれます。

これは、自分のことだけについて安心して占いをしてもらえるだけでなく、きちんと対面で、でも顔を合わせない分すんなりと自分の心の中を話せてしまえたりするという、とても占いとしてうれしい要素がたくさん詰まっているものになります。

じっくり占いをしてもらいたいときには、ぜひ使いたいものですね。